夏休み和太鼓体験教室2022

和太鼓 たたいてみたい人あつまれ~~~!
夏休みに、たのしい和太鼓の1日体験教室!

※7/10に締め切りました。
900名を超えるご応募をいただきました。
抽選の結果は、メールにてお知らせいたします。

【募集要項】
対  象: 小学生(Aクラス:低学年1~2年生、Bクラス:中高学年3~6年生)
定  員: 各会場・クラス:20名程度(会場・クラスにより異なります)
     ※締切/7月10日(日)、応募多数の場合は抽選

会場・日程
代々木会場/オリンピック記念青少年総合センター(参宮橋駅より徒歩8分)
   7月25日(月)10:00~12:00/Aクラス
           13:30~15:30/Bクラス
御徒町会場/和の音交流館(仲御徒町駅より徒歩5分)
   8月10日(水)10:00~12:00/Aクラス
           13:30~15:30/Bクラス
青山会場/TAIKO-LAB青山(外苑前駅より徒歩5分)
   8月23日(火)15:30~17:30/A・Bクラス
秋葉原会場/TAIKO-LAB秋葉原(秋葉原駅より徒歩6分)
   8月24日(水)14:30~16:30/Aクラス
           16:30~18:30/Bクラス

参 加 費: 1,000円(教材費、バチ・太鼓使用料)
講  師: 和太鼓文化研究会講師・TAIKO-LAB講師
安全管理: 会場までの送迎は、保護者の責任でお願いします。会場内の安全管理は、主催者の責任で行います。
 新型コロナ感染症予防のため、一週間以内に発熱等の体調不良の有った方及び2週間以内に感染者との濃厚接触の有った方はご参加をお断りいたします。当日は、マスクの着用、検温・手指消毒にご協力ください。
◎撮影について:この活動では、団体広報や子どもゆめ基金への報告のために写真撮影を行います。撮影した写真や映像等は、広報用に
HPや SNS、刊行物等に掲載することがあります。なお、子どもゆめ基金へ報告用に提出した個人情報(写真)は、「(独)国立青少
年教育振興機構が保有する個人情報の適切な管理に関する規程」に基づき、子どもゆめ基金助成業務以外の目的には使用されません。

【主催】特定非営利活動法人 和太鼓文化研究会
【後援】渋谷区、台東区教育委員会、港区教育委員会、千代田区教育委員会
【助成】子どもゆめ基金

【申込方法】
申込フォーム(下記URL)又は申込受付用Eメールにて、下記必要事項をご記入の上、お申込みください。

 申込フォームURL:https://form1ssl.fc2.com/form/?id=c3c0ef14aa10d2c7
 申込受付メールアドレス:kodomo☆wadaiko.or.jp  ☆を@に変えて送信してください
  ※受信後、受付確認メールを返信いたします。2日過ぎても返信が無い場合には、再度お問合せください。
締め切り: 7月10日(日)必着 
  ※先着優先。応募多数の場合は抽選にて決定します。
  
【申込記入事項】 ※記入漏れのないようご注意ください
 1、希望の会場・クラス  2、氏名  3、ふりがな 4、性別 
 5、学校名  6、学年  7、保護者名
 8、郵便番号  9、住所  10、連絡先TEL  
11、Eメール(上記PCメールアドレスから受け取れるよう設定してください)
【受講案内】 抽選結果は、メールにて7/15までにお知らせします。
また、当選者には「受講案内」をEメールにてお送りいたします

《保護者のみなさまへ》
夏休みの1日、みんな大好きな「和太鼓」を体験してみませんか!
「和太鼓」は、日本の歴史・風土の中で培われた、音質と迫力があり、子どもにとっても魅力的な楽器です。叩けば音を出せる易しい楽器ですが、格好良く演奏するのは簡単ではなく奥の深いものです。和太鼓に直接触れて演奏体験をさせることは、子どもたちにとって貴重な経験となり、夏休みの良い思い出にもなると思います。また、日本の伝統文化の継承や、子どもたちの健全育成を図ることにも通じると思います。指導は、和太鼓の演奏・指導経験豊富な、太鼓センター及び和太鼓文化研究会の講師が担当します。また会場は、防音設備の完備された、練習スタジオを使用し、思いっきり打って楽しめます。
この体験教室は、和太鼓文化の研究・普及、青少年の健全育成などを目的に、内閣府の認承を得て設立された「特定非営利活動(NPO)法人和太鼓文化研究会」の主催事業で、渋谷区及び台東区教育委員会、千代田区教育委員会、港区教育委員会の後援、子どもゆめ基金の助成を受けて開講するものです。 是非この機会に、「和太鼓」を体験させてあげましょう。